loading...
【施工中:賃貸アパート】3階にあるオーナーハウスのスケルトンリフォーム

KaPilina Design Reformの施工事例 - 【施工中:賃貸アパート】3階にあるオーナーハウスのスケルトンリフォーム

築28年のオーナーハウスのスケルトンリフォーム工事が始まりました。
1~2階が賃貸アパートとなっている3階建ての建物です。3階はお施主様の家となっており、リフォーム工事完了後にお住まいになります。
約90㎡のワンフロアを建物の骨組みだけを残して、各種設備をすべて取り払い、間取りから作り直す大規模なリフォーム(スケルトンリフォーム)を行います。もとは3LDKの間取りでしたが、これを1LDKと書斎、2WIC(ウォークインクローゼット)に変更します。

閉鎖的だったキッチンはアイランドキッチンに変更、浴室や洗面室などの位置も大幅に変更し、生活動線や家事動線を改善します。
WICやパントリーなどを設け収納を充実させ、広いリビングを確保します。また、オーダーメイド収納家具や間接照明で機能性と高級感を演出します。
床や壁面、天井、窓の断熱化などもおこない、一年を通して快適に過ごせるようプランニングいたしました。

リフォーム工事の途中経過から完成までお伝えしていきます。

リフォーム工事前写真

受付時間 10:00~18:00
定休日 日曜日